米国のスマートフォン顧客満足度ランキング、1位は「iPhone SE」!「ACSI Telecommunications report 2017」で発表

2017年5月25日 17時51分更新


Pocket

 アメリカにおける「TV配信サービス」「インターネット」「携帯電話」など、情報通信に関する顧客満足度を調査した「ACSI Telecommunications report 2017」のレポートの中で、「米国のスマートフォン顧客満足度ランキング」が発表された。

 Android端末とiPhone、客観的にデータを集め、比べてみると、顧客満足度はどうなのだろうか。必ずしも顧客満足度はスペックで決まるわけではないという、予想外の機種が1位に。

 このレポートは2016年5月から2017年4月までの1年間でランダムに選ばれた36,194人に顧客インタビューを実施し、それを点数化したもので、その中にスマホの満足度ランキングが発表されていた。

 比較的最近のモデルのiPhone 7シリーズかGalaxy s7シリーズが上位にくると予想されるが、実は100点満点中87点を獲得した「iPhone SE」が1位となった。4インチモデルということもあって日本では人気があるようだが、3月に内部ストレージが2倍に増えたとはいえ、発売されたのは1年以上前の2016年3月。2位は2015年8月発売のモデルと昨年出たばかりの最新モデルが、顧客満足度の観点で採点すると同点という結果だった。

【米国のスマートフォン顧客満足度ランキング】
 1位 「iPhone SE」87点
 2位 「Galaxy S6 edge+」86点
 2位 「iPhone 7 Plus」86点
 4位 「Galaxy s7」
 5位 「iPhone 7」
 5位 「iPhone 6/ 6Plus」

 上位のほとんどがAppleかSamsung製品。大画面で多機能、処理速度が高速なモデル機種が多くなってきて、ハイエンドモデルがそのまま顧客満足度につながると考えるが、そいう訳ではないようだ。あまり動画を見ない、ゲームもしないという人にとっては、iPhone SEくらいのサイズが携帯にちょうどよく価格も抑えられているのでバランスがいいのかもしれない。そういう意味ではiPhone SEが1位というのは、性能と価格のバランスが取れた良い製品だと評価されたのかもしれない。スマホを販売しているブランド自体のランキングもあり、1位はAppleだった。
 
ACIS2
 
 
 
 
 
 
 
 

関連カテゴリー