格安SIM総合満足度1位は「mineo」!2017年3月格安SIMサービスの利用動向調査

2017年3月28日 11時27分更新


Pocket

 MMD研究所は、「2017年3月格安SIMサービスの利用動向調査」において格安SIMサービス利用率上位14サービスとY!mobileの利用者15歳から69歳の男女2,000人を対象に「2017年3月格安SIMサービスの満足度調査」を実施し、その調査結果を発表した。
 
 項目別満足度ランキングは以下のような結果となった。
 
■項目別満足度ランキング
20170327-1
 
 格安SIMサービスの利用率上位15サービスのいずれかのサービスをメインで利用している利用者15歳から69歳の男女2,000人を対象に、現在利用している格安SIMサービスの満足度について「とても満足している、やや満足している、どちらでもない、あまり満足していない、全く満足していない」の5段階で聞いたところ、「とても満足」と「やや満足」を合わせ76.9%が満足と回答した。サービス別の満足度については、mineoが86.0%で最も高く、次いでOCNモバイルONEが85.4%、BIC SIMが85.0%であった。
20170327-2
20170327-3
 
 また、格安SIMサービス利用者に、利用している格安SIMサービスを家族や友人にオススメしたいかどうかを10点満点の点数を付けてもらい、NPS(ネット・プロモーター・スコア/顧客推奨度)を出したところ、9点から10点をつけた推奨者は26.4%、7点から8点をつけた中立者は50.6%、0点から6点をつけた批判者は23.0%となり、推奨者から批判者を引いたNPSは3.4%となった。サービス別のNPSについては、IIJmioが21.3%で最も高く、次いでFREETEL SIMが18.6%、mineoが17.3%であった。
20170327-4
 
 
■ 調査概要
・ 調査期間 :2017年3月10日~3月17日
・ 有効回答 :2,000人
Y!mobile(n=150)、楽天モバイル(n=150)、OCNモバイルONE(n=150)、mineo(n=150)、IIJmio(n=150)、BIGLOBE SIM(n=150)、FREETEL SIM(n=150)、DMM mobile(n=150)、UQ mobile(n=150)、イオンモバイル(n=150)、BIC SIM(n=100)、nuroモバイル(n=100)、NifMo(n=100)、U-mobile(n=100)、LINEモバイル(n=100)
・ 調査方法 :インターネット調査
・ 調査対象 :上記格安SIMサービスのいずれかを利用している15歳~69歳の男女
・ 設問数 :5問
調査全設問項目
Q1 あなたが現在利用している格安SIMを挿しているデバイスと契約プランの組み合わせを教えてください。
Q2 あなたが現在利用している格安SIMの各項目の満足度について教えてください。
Q3 あなたは今使っている格安SIM(格安スマホ)を家族や友人にオススメしたいですか。10点満点で回答してください。
Q4 前問で回答した点数の理由を教えてください
Q5 契約している格安SIMの容量プランを教えて下さい。
 
 
 

関連カテゴリー