満足してもらえる接客を!「ドコモショップスタッフ応対コンテスト2016」全国No.1が決定

2016年12月2日 14時51分更新

グランプリに輝いたドコモショップ宇和島新町店・大西優里さん
グランプリに輝いたドコモショップ宇和島新町店・大西優里さん

Pocket

 NTTドコモは、全国の各地域を代表するドコモショップスタッフが集まり、お客様応対を披露する「ドコモショップスタッフ応対コンテスト マイスター・オブ・ザ・イヤー2016全国大会」を開催した。ドコモショップ約2,400店舗、スタッフ約37,000人の中からグランプリに輝いたのは、四国地域代表のドコモショップ宇和島新町店、大西 優里さんであった。お客様との自然な対話の中から効果的なヒアリングで潜在的なニーズを引き出していた点等が評価された。
 「ドコモショップスタッフ応対コンテスト」は、お客様に満足してもらえる接客をめざし、携帯電話やサービスに関する正確な知識に加え、お客様の要望に応じた最適な携帯電話やサービスの提案など、日頃の応対を披露するコンテスト。2009年度より全国規模で開始し、今回で8回目の開催になった。
 
 グランプリを勝ち取った大西さんは、今回の受賞を受けて、「これまでお世話になったお客様にご支援いただいたおかげで今回グランプリをいただけたと感じています。また、ドコモショップ宇和島新町店の店長はじめ、多くの方に支えていただき、感謝しております。私はお客様と一緒に楽しみながら日々の応対をおこなうよう心掛けています。これからもお客様にワクワクドキドキを感じていただけるように知識を深めていきます。さらに今回のコンテスト応対を通じて、お客様と共に楽しむ応対が全国に広がればと思っております」とコメントしている。
 
ドコモショップ全国大会1
 
 
 

関連カテゴリー