ソフトバンクは3年目以降、いつ解約しても契約解除料がかからなくなる新しい料金プランを発表

2016年3月17日 14時12分更新


Pocket

 ソフトバンク株式会社は、加入から3年目以降、いつ解約しても契約解除料がかからない新しい料金プランを、2016年6月1日より提供すると発表した。

 新しい料金プランの内容は、2016年3月末以降に契約期間が満了となるユーザーに向けて、「スマ放題」「スマ放題ライト」の基本プランに新しい2年契約プランで加入することにより、加入から3年目(25ヶ月目)以降、いつ解約しても契約解除料(9,500円)がかからなくなるというものである。
 対象となる主な料金プランは、SoftBankがホワイトプラン、通話し放題プラン、通話し放題ライトプランなど。Y!mobileがスマホプラン、ケータイプランSS、ケータイプランなどとなっている。

 ソフトバンク プレスリリース:http://www.softbank.jp/corp/group/sbm/news/press/2016/20160316_01/
  
  

関連カテゴリー