学生と家族の満足度向上へ、NTTドコモが「学割」の割引内容をさらに拡充すると発表

2016年1月28日 16時06分更新


Pocket

 株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、2016年1月21日(木曜)から受付を開始している「ドコモの学割」の内容を拡充すると発表した。
「ドコモの学割」は、25歳以下のユーザーを対象に、「U25応援割」と併せて利用する利用することにより、家族で分け合えるデータ量を最大36か月間毎月6GBプレゼントするとともに、基本使用料を最大12か月間毎月1,300円割引するキャンペーンである。

 今回の拡充により、「ドコモの学割」の対象者と同一シェアグループに加入している家族も、ドコモのスマートフォンを新規契約(MNP含む)で購入することによって、基本使用料を最大12か月間毎月800円割引するという。

 同社では、これにより、家族一緒にドコモに加入しやすくなるとともに、シェアパックで無駄なくパケットを分け合って家族でおトクに利用することが可能になるとのこと。
 
 なお、「ドコモの学割」は1月21日(木曜)から受付を開始しているが、1月21日(木曜)から1月27日(水曜)までに新規(MNP含む)に契約したユーザーのうち、適用条件を満たすユーザーについても、本拡充を適用するとしている。

詳細は、以下のNTTドコモホームページを参照いただきたい。
https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2016/01/28_00.html
  
  

  
  

関連カテゴリー