オフィス機器CS2調査、富士ゼロックス、キヤノン、リコーが各分野で総合満足度第1位に― J.D. パワー調べ

2018年8月29日 13時20分更新


Pocket

 J.D. パワー ジャパンは、2018年カラーコピー機顧客満足度調査および2018年カラーレーザープリンター顧客満足度調査の結果を発表した。
 同調査は、年に1回、全国の企業を対象にオフィスで使用するカラーコピー機およびカラーレーザープリンターの顧客満足度を明らかにする調査である。
 顧客満足度の測定にあたっては、各機器における総合的な顧客満足度に影響を与えるファクターを設定し、各ファクターの詳細評価項目に関するユーザーの評価をもとに総合満足度スコアの算出を行っている。
 
 
■カラーコピー機顧客満足度調査
 
 「ラージ&ミドルオフィス市場部門(従業員数30名以上企業市場)」では、富士ゼロックスが9年連続で総合満足度第1位(675ポイント)となった。「商品」ファクターでトップスコアを得た。
 第2位はキヤノンとリコーが同率で674ポイント。キヤノンは「営業・導入対応」で、リコーは「保守サービス」でそれぞれトップスコアを得た。今年はランキング上位3社が僅差で拮抗する結果となった。
 
suraido1_21
 
 「スモールオフィス市場部門(従業員数5名以上30名未満企業市場)」では、キヤノンが3年連続で総合満足度第1位(660ポイント)となった。「営業・導入対応」、「保守サービス」の2つのファクターでトップスコアを得た。
 第2位は富士ゼロックス(656ポイント)、第3位はリコー(655ポイント)となった。
 
suraido2_16
 
 
■カラーレーザープリンター顧客満足度調査
 
 リコーが総合満足度第1位(626ポイント)となった。「コスト」、「保守サービス」の2つのファクターにおいてトップスコアを得た。
 第2位は富士ゼロックス(622ポイント)、第3位はキヤノン(609ポイント)となっている。
 
suraido4_4
 
 
■調査概要
・実施期間:2018年5月  
・調査方法:郵送調査
・調査回答社数:
カラーコピー機ラージ&ミドルオフィス市場(従業員数30名以上企業):6,868社
カラーコピー機スモールオフィス市場(従業員数5名以上30名未満企業):3,052社
カラーレーザープリンター(従業員数5名以上企業):2,712社
 
 
 

関連カテゴリー