「ラクマ」携帯端末の取引額が1年で5.7倍以上、ラクマで中古携帯端末購入者の約7割が「コスパに満足」

2019年4月23日 11時05分更新


Pocket

 楽天株式会社が発表した「携帯端末の購入」に関するアンケート調査によると、中古携帯端末の購入経験者の約7割が「満足している」と答えていることが分かった。同調査は、フリマアプリ「ラクマ」ユーザー16,660人を対象にインターネットアンケートを実施し、調査期間は19年3月20日~22日。

ラクマ満足度

■「最新機種」より「コストパフォーマンス」
 携帯端末を購入する際に重要視していることについて質問したところ、1位「価格の安さ」(88%)、2位「機能の充実」(85%)、3位「デザイン」(57%)という結果に。最新機種であることよりも、コストパフォーマンスを重視する傾向が見られた。また、「その他」(8%)の回答者のうち、「iPhoneであること」と回答する人が多かったことから、iPhone人気の高さもうかがえた。

 次に、中古携帯端末の購入経験者(2387人)に対し、中古携帯端末をどのような用途で購入したかを聞いたところ、「自分の携帯端末の買い替え」(48%)と答えた人が最も多かった。次いで「自分や家族の2台目の携帯として」(28%)、「家族の携帯端末の買い替え」(8%)の順となった。

■“中古”携帯端末購入、7割以上に抵抗ありも、購入経験者7割以上が満足と回答
携帯端末中古について

 「携帯端末を”中古”で購入することに抵抗がありますか?」と言う質問に、回答者全体の72%が、「やや抵抗がある」または「かなり抵抗がある」と回答。 一方「全く抵抗がない」または「抵抗がない」と回答した方は全体の28%となり、一定の利用者には、“中古”携帯端末の購入にためらいがあることが分かった。

 その理由を自由回答で質問すると、「機能の劣化等が気になる」「セキュリティが不安」「他人が使用した物は使いたくない」などの声が上がった。また「かなり抵抗がある」と答える方の割合は、年代が上がるにつれて高くなる傾向があり、10代で23%であるのに対して、70代では43%の方が「かなり抵抗がある」と回答した。

■中古携帯端末の購入経験者「コストパフォーマンスに満足」が多数
中古端末満足度

 一方、中古携帯端末の購入経験者(2387人)に、購入した中古携帯端末の満足度を聞いたところ、7割を超える人が「大変満足」(28%)または「満足」(45%)と回答。自由回答では「価格に対して性能に満足している」「安く手に入り問題なく使えた」など、コストパフォーマンスに関する回答が多く見られた。また、「次も中古携帯を購入したい」と答えた人は41%で、次は新品を購入したいと答えた人17%よりも多かった。

 

関連カテゴリー