アプリ

女性が最も利用している家計簿アプリ第1位は「マネーフォワードME」満足度でも1位獲得!~ウーマンリサーチ

2019年9月10日 13時53分更新

 サンケイリビング新聞社では、読者が選ぶお勧めの商品やサービスを様々な切り口で調査し、結果をランキングにして発表するWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」を提供しているが、2019年7月から8月にかけて実施した「家計簿アプリについてのアンケート」において、「マネーフォワードME」が、女性が最も利用している家計簿アプリ第1位となった。また、アプリ利用者の満足度においても、マネーフォワードMEが第1位となった。

続きを読む»

観光地の京都市、キャッシュレス決済8割超が導入済み、導入後に売上げ増加は3割

2019年8月30日 10時05分更新

 京都市観光協会は、協会会員で観光客と対面で決済対応を行なう土産店や宿泊施設、飲食店、文化・観光施設などを対象に、キャッシュレス決済の現状に関する実態調査を実施した。

続きを読む»

モバイル電子マネー満足度1位はモバイルSuica 、QRコード決済サービス満足度1位はメルペイ―ICT総研調べ

2019年7月1日 11時39分更新

 ICT総研は、モバイルキャッシュレス決済の市場動向に関する調査結果をまとめた。同調査は、決済サービス運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー約4,000人へのwebアンケート調査、各種公開資料などをまとめ、分析したものとなっている。アンケート実施時期は2019年6月11日から6月17日。

続きを読む»

定額制音楽配信サービス、顧客満足度トップ3はKKBOX・Apple Music・うたパス―ICT総研調べ 

2019年5月8日 13時16分更新

 株式会社ICT総研は5月8日、「2019年 定額制音楽配信サービス利用動向に関する調査」の概要をまとめ、その調査結果を発表した。同調査は、定額制音楽配信サービス運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,170人へのWebアンケート調査(実施時期:2019年4月23日~4月26日)、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。

続きを読む»

「ラクマ」携帯端末の取引額が1年で5.7倍以上、ラクマで中古携帯端末購入者の約7割が「コスパに満足」

2019年4月23日 11時05分更新

 楽天株式会社が発表した「携帯端末の購入」に関するアンケート調査によると、中古携帯端末の購入経験者の約7割が「満足している」と答えていることが分かった。同調査は、フリマアプリ「ラクマ」ユーザー16,660人を対象にインターネットアンケートを実施し、調査期間は19年3月20日~22日。

続きを読む»

2割強が、ファッションECで「返品」経験あり。約半数が満足できず― 「Marketing Research Camp」

2019年3月27日 11時34分更新

 株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年2月度)』の結果を発表した。同調査は、17歳~69歳の男女1,100名を対象にしている。

続きを読む»

有料動画配信サービス、満足度1位はNetflix!2位にDAZNが続く―ICT総研調べ

2019年2月22日 11時42分更新

 ICT総研は2月22日、「2019年 有料動画配信サービス利用動向に関する調査」の概要をまとめた。同調査は、動画配信サービス運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,222人へのWebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。

続きを読む»

最も利用されているモバイル電子マネーはSuica、QRコード決済は楽天ペイ―ICT総研調べ

2019年1月7日 11時56分更新

 ICT総研は1月7日、モバイルキャッシュレス決済の市場動向に関する調査結果をまとめた。同調査は、決済サービス運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,062人へのwebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。

続きを読む»

「LINEは家族・友達との連絡がとりやすい」シニア層がトップ―モバイル社会研究所調べ

2019年1月3日 10時30分更新

 モバイル社会研究所は、全国の15~79歳の男女を対象に、SNS(調査対象:「LINE」「Twitter」「Facebook」「Instagram」)の利用状況を調査した。調査時期は2015年1月・2016年1月・2017年1月・2018年1月。調査の結果、2018年は「LINE」が33.8%でトップ、続いて「Twitter」が22.4%となった。年代別のSNS利用率を見てみると、「LINE」は10代~60代まで幅広い年代が利用しており、「Twitter」は10代~40代、「Facebook」は20代~50代、「Instagram」は10代~30代とサービスにより年代に違いがあるようだ。

続きを読む»

SNS利用者満足度、1位はユーチューブで79.7ポイント、インスタグラムが78.5ポイントで続く―ICT総研調べ

2018年12月18日 10時24分更新

 ICT総研は12月18日、2018年度のSNS利用動向に関する調査結果をまとめた。 同調査は、SNS運営会社・関連企業への取材結果に加え、インターネットユーザー4,022人へのwebアンケート調査、各種公開資料などをまとめて分析したものとなっている。なお、同調査では、SNSを「不特定多数のネットユーザー間の交流を促進する商用サービス」として定義している。

続きを読む»