「#LINE MUSICで振り返る2020」をスタート!

2020年12月16日 09時30分更新


Pocket

<今年流行った音楽を先取りして聴いたユーザーには『トレンド先取り証明書』がもらえる>

 LINE MUSIC株式会社は、当社が運営する音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」において、2020年にLINE MUSICで聴いた音楽を振り返ることができる「#LINE MUSICで振り返る2020」をスタートした。

 「LINE MUSIC」は、邦楽・洋楽問わず7,000万曲以上の幅広いジャンルの楽曲を利用シーンや気分に応じていつでもどこでも音楽を聴くことができる国内を代表する音楽ストリーミングサービスだ。”聴く”ことはもちろん、アーティストの公式ミュージックビデオを見たり、2020年に導入したカラオケ機能でカラオケを楽しんだりなど、<聴く・見る・歌う>が楽しめるように大幅リニューアルし、音楽の楽しみ方がさらに広がる。お気に入りの楽曲・ミュージックビデオは、毎日つかうLINEのプロフィールに設定し、音楽をいつも身近に、今年も多くのユーザーが音楽がある生活を楽しだむことができた。

 そして2020年、「LINE MUSIC」では、再生履歴をもとに自身がLINE MUSICで今年最も聴いたアーティストや楽曲を振り返ることができる「#LINE MUSICで振り返る2020」を新たにスタートする。

 「#LINE MUSICで振り返る2020」は、今年最も聴いたアーティストや楽曲だけでなく、総再生時間や音楽ジャンルまで、色々な角度でユーザーに合わせてカスタマイズした2020年の音楽プロフィールを見ることができる。

 また、LINE MUSICでは最新音楽トレンドがランキングにすぐさま反映されることが多いことから、今年流行った音楽を先取りして聴いたユーザーには『トレンド先取り証明書』が渡されるとのこと。

 その他、「LINE MUSIC年間ランキング2020」では、国内で視聴されたLINE MUSICの総合TOP100 を確認することができる。

イベントページ https://music.line.me/LMPLAYBACK2020

関連カテゴリー