クリスタルガイザーが総合1位!楽天「2018年 年間ランキング」

2018年11月26日 15時56分更新


Pocket

 楽天は、「楽天 2018年 年間ランキング」を発表した。「楽天市場」、「楽天ブックス」、「楽天Kobo」、「ラクマ」、「楽天トラベル」、「楽天GORA」、「Rakuten TV」の7サービスにおいて集計した各ランキングは以下の通り。
  
  
■楽天市場 「2018年 年間売れ筋ランキング」
 
1位 クリスタルガイザー / 爽快ドリンク専門店
2位 カラコン レヴィア ワンデー カラー / キャンディーマジック 楽天市場店
3位 カラコン エバーカラーワンデーナチュラル / クイーンアイズ楽天市場店
4位 強炭酸水 KUOS / おとぎの国
5位 しあわせミックスナッツ / タマチャンショップ
6位 パンパース / NetBabyWorld(ネットベビー)
7位 ボタニカル シャンプー・トリートメント「ボタニスト」 / アンド ハビット
8位 メルシーポット / ベビースマイルショップ
9位 メダリストワンデープラス / レンズプレミアム
10位 酵素ドリンク(コスミックエンザイム) / 酵素飲料(エンザイム)の専門店
 
 ミネラルウォーターの「クリスタルガイザー」が2017年に続いて、総合1位を獲得した。また、近年人気を集めている強炭酸水では、「強炭酸水 KUOS」が4位(去年7位)にランクインしたほか、ヘアケア商品「ボタニスト」(7位)、「メダリストワンデープラス」(コンタクトレンズ)(9位)といった日用品が上位にランクインした。
 「カラコン レヴィア ワンデー カラー」(2位)、「カラコン エバーカラーワンデーナチュラル」(3位)のカラーコンタクトに加え、無添加・無塩の「しあわせミックスナッツ」(5位)や、「酵素ドリンク」(10位)もランクインし、美容・健康意識の高い人からの関心を集めた。
 また、赤ちゃん用おむつの「パンパース」(6位)や、赤ちゃん用電動鼻水吸引器「メルシーポット」(8位)がランクインし、実用的なベビー用品も好評だった。
 
・集計期間: 2017年9月25日~ 2018年9月24日
・集計方法: 「楽天市場」内の販売売上金額、販売個数、取扱店舗数等のデータ、トレンド情報などを基に、独自の算出方法で集計
 
 
■楽天ブックス 「2018年 年間DVD・Blu-rayランキング」
 
1位 namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~(東京ドーム最終公演+25周年沖縄ライブ+5月東京ドーム公演)(初回盤) / 安室奈美恵
2位 ARASHI LIVE TOUR 2017-2018「untitled」(初回限定盤 DVD) / 嵐
3位 ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」(初回限定盤 Blu-ray)【Blu-ray】 / 嵐
4位 namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~(東京ドーム最終公演+25周年沖縄ライブ+福岡ヤフオク!ドーム公演)(初回盤) / 安室奈美恵
5位 【セット組】ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」(初回限定盤 Blu-ray) & (通常盤 Blu-ray) / 嵐
6位 スター・ウォーズ/最後のジェダイ MovieNEX(初回版)/マーク・ハミル、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー
7位 Live DVD「Mr.Children DOME & STADIUM TOUR 2017 Thanksgiving 25」 / Mr.Children
8位 King & Prince First Concert Tour 2018(初回限定盤)【Blu-ray】 / King & Prince
9位 namie amuro Final Tour 2018 ~Finally~(東京ドーム最終公演+25周年沖縄ライブ+ナゴヤドーム公演)(初回盤) / 安室奈美恵
10位 Hey! Say! JUMP I/Oth Anniversary TOUR 2017-2018(通常盤) / Hey! Say! JUMP
 
 2018年9月16日に芸能界を引退した安室奈美恵のライブDVDは、嵐やMr.Children、King & Prince、Hey! Say! JUMPといったアーティストがランクインする中、首位を獲得した。安室奈美恵の作品は、上位10位中3作品がランクインし、人気の高さがうかがえた。
 また、2・3・5位には例年人気の嵐、8位には2018年にメジャーデビューしたKing & Prince、10位にはHey! Say! JUMPのライブDVDがランクインし、ジャニーズ所属アーティストが安定した高い支持を維持している。
 また、トップ10のうち9作品が音楽ジャンルのライブDVDだったが、唯一、映画作品であるスター・ウォーズシリーズの最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が6位を獲得。同シリーズの4~6作の主人公であるルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルが、シリーズ8作目にあたる本作で本格復帰したこともあり、当時からのファンを含む多くの人から好評を得た。
 
・集計期間: 2018年1月1日~2018年10月31日
・集計方法: 「楽天ブックス」におけるDVD・Blu-ray購入数を基に独自集計
 
 
■楽天Kobo「2018年 年間電子書籍総合ランキング」
 
1位 キングダム / 原泰久
2位 進撃の巨人 attack on titan / 諫山創
3位 ONE PIECE モノクロ版 / 尾田栄一郎
4位 HUNTER×HUNTER モノクロ版 / 冨樫義博
5位 ゴールデンカムイ / 野田サトル
6位 僕のヒーローアカデミア / 堀越耕平
7位 七つの大罪 / 鈴木央
8位 転生したらスライムだった件(コミック) / 伏瀬、川上泰樹、みっつばー
9位 ハイキュー!! / 古舘春一
10位 ちはやふる / 末次由紀
 
 『キングダム』、『進撃の巨人 attack on titan』、『ONE PIECE』といった例年人気のコミックが上位を占める中、『転生したらスライムだった件』のコミック版が8位にランクイン。原作は小説投稿サイト「小説家になろう」に掲載された人気小説で、書籍化や漫画化を経て2018年10月にアニメ化。楽天Koboでもアニメ放送を機にさらに支持を集めた。
 「転生もの」「ゲーム的世界観」「ファンタジー」などが特徴の「なろう系」は、書籍化・漫画化されることが多く、「楽天Kobo」でも配信中です。なお、ランキング上位10位はすべてがアニメ化・映画化された作品で占められ、映像化作品の人気の高さが目立つ結果となっている。
 
・集計期間: 2018年1月1日~2018年10月31日
・集計方法: 「楽天Kobo電子書籍ストア」内の電子書籍のシリーズ販売合計数を基に独自の算出方法で集計
 
 
■ラクマ「2018年 年間人気ブランドランキング」
  
1位 Supreme
2位 Nike
3位 UNIQLO
4位 CHANEL
5位 adidas
6位 ZARA
7位 LOUIS VUITTON
8位 Apple
9位 COACH
10位 GU
 
 1位はストリート系ファッションブランド「Supreme」。上半期の2位から、今回1位にランクアップしました。2位は、前回1位の「Nike」。人気のスニーカーに加え、ナイロンジャケットやパーカー、ランニングウエアなどの衣類が多く取引された。
 ファストファッションブランドも人気が高く、3位「UNIQLO」をはじめ、6位「ZARA」や10位「GU」もランクインしている。4位「CHANEL」、7位「LOUIS VUITTON」、9位「COACH」では、定番のバッグのほか、財布や香水なども人気だった。
 唯一ファッションブランド以外からランクインした「Apple」(8位)では、iPhoneやiPadなど端末本体の取引が多く、新作モデルへの買い替えが発生するタイミングで、旧モデルの出品が活発になることがわかった。
 
・集計期間: 2018年1月1日~2018年10月31日
・集計方法: 「ラクマ」内の登録ブランド別取引数を基に集計
 
 
■楽天トラベル「2018年 年間人気温泉地ランキング」
 
1位 静岡県 熱海温泉
2位 大分県 別府温泉
3位 栃木県 那須温泉
4位 群馬県 草津温泉
5位 栃木県 鬼怒川温泉
6位 北海道 函館湯の川温泉
7位 和歌山県 白浜温泉
8位 静岡県 伊東温泉
9位 宮城県 秋保温泉
10位 岐阜県 下呂温泉
 
 静岡県「熱海温泉」は、5年連続して堂々の1位を獲得した。首都圏からのアクセスの良さに加え、熱海市と熱海市観光協会が中心となって2013年にスタートした観光プロモーション「意外と熱海」の関連ページを「楽天トラベル」でも継続的に展開してきたことで支持を集めた。
 主に女性向けに、温泉や絶景、グルメなどの情報を発信し、熱海の人気を支えた。2位には5年連続で大分県「別府温泉」がランクイン。1・2位の両温泉地が不動の人気を誇ることがわかった。3位の栃木県「那須温泉」は、昨年5位よりランクアップ。レジャー施設の多さから、お子様連れのファミリー層からの支持を集めた。
  
・集計期間: 2017年11月1日~2018年10月31日
・集計方法: 「楽天トラベル」における宿泊実績(人泊数)を基に独自の算出方法で集計
 
 
■楽天GORA「2018年 年間人気ゴルフ場ランキング」
 
1位 茨城県 東筑波カントリークラブ
2位 栃木県 佐野ゴルフクラブ
3位 千葉県 東京湾カントリークラブ
4位 千葉県 かずさカントリークラブ
5位 千葉県 千葉新日本ゴルフ倶楽部
6位 滋賀県 瀬田ゴルフコース 東コース・西コース
7位 茨城県 水戸・ゴルフ・クラブ
8位 茨城県 霞台カントリークラブ
9位 京都府 加茂カントリークラブ
10位 千葉県 ラ・ヴィスタ ゴルフリゾート
  
  毎年上位にランクインしていた「東筑波カントリークラブ」(茨城県)が今年は1位を獲得。コースそのものへの評価が高いだけではなく、食事やスタッフによる接客、設備の充実など総合的に高い評価を得た。
 2位の「佐野ゴルフクラブ」(栃木県)は、昨年の3位からランクアップ。都心から約60分というアクセスの良さと、戦略性の高いコースレイアウトが人気の理由。3位「東京湾カントリークラブ」(千葉県)は、昨年の5位から2ランクアップ。東京湾アクアラインによるアクセスの良さとコストパフォーマンスの高さが定評を集めている。
 
・集計期間: 2018年1月1日~2018年12月31日
・集計方法: 「楽天GORA」内の2018年1月1日~2018年10月31日までの送客人数および2018年10月31日時点の2018年11月1日~2018年12月31日の送客見込み人数を基に集計
 
 
■Rakuten TV「2018年 年間人気洋画・邦画ランキング」
 
1位 洋画 キングスマン: ゴールデン・サークル
2位 洋画 ジョン・ウィック:チャプター2
3位 洋画 キングスマン
4位 洋画 グレイテスト・ショーマン
5位 洋画 マイティ・ソー/バトルロイヤル
6位 洋画 レディ・プレイヤー1
7位 邦画 君の膵臓をたべたい
8位 洋画 スター・ウォーズ/最後のジェダイ 本編
9位 洋画 ジャスティス・リーグ
10位 邦画 娼年
 
 1位にランクインしたのは、コリン・ファースが粋なスパイ役を演じた『キングスマン: ゴールデン・サークル』。前作『キングスマン』も3位を獲得し、シリーズ2作品ともに高い人気を集めた。
 4位の『グレイテスト・ショーマン』は、『レ・ミゼラブル』でも圧巻の歌声を披露したヒュー・ジャックマンが主役を務めたミュージカル映画。メインテーマの「This is me」は第75回ゴールデングローブ賞の主題歌賞を受賞しました。邦画からは『君の膵臓をたべたい』(7位)と『娼年』(10位)がランクイン。「Rakuten TV」での配信直後から高い視聴数を獲得した。
 
・集計期間: 2018年1月1日~2018年10月31日
・集計方法: 「Rakuten TV」における販売数(話単位)を基に独自の算出方法で集計
 
 
 

関連カテゴリー