「ワールドラグジュアリーホテルアワード2017」、ザ・リッツ・カールトンバリが「ラグジュアリービーチフロントリゾート」「ラグジュアリースパリゾート」を受賞

2017年12月25日 11時59分更新


Pocket

 インド洋の絶景を誇るザ・リッツ・カールトンバリは、「ワールドラグジュアリーホテルアワード2017」のアジア大陸における「ラグジュアリービーチフロントリゾート」部門、及び南アジア地域における「ラグジュアリースパリゾート」部門を受賞した。

 アジアにおけるラグジュアリーホスピタリティ分野の頂点を極めた証となる、「ラグジュアリーホテルアワード2017」は今年度、旅行者や利用者から30万票以上が投じられた。ザ・リッツ・カールトンバリは、ヌサドゥアの壮大なビーチを臨むクリフトップに位置し、利用者の五感を刺激し、ユニークで非常に優雅な幸福体験を提供し、今回の受賞に至った。

賞状

 ザ・リッツ・カールトンバリ総支配人のカリム・タヤック氏は「ザ・リッツ・カールトンバリは、エレガントなデザインと豪華な設備を有するだけでなく、利用者の期待に沿うスペシャリストである専属チームが優雅なサービスを提供している点でも、現代的なラグジュアリーが凝縮されているホテルと言えます。」とコメントした。

スパリゾート

 このリゾートは、生涯忘れられない思い出づくりに尽力している。美しく整えられた広々としたスイートとヴィラは、家族の素晴らしいバケーションの場となっている。 大人は上質な空間でリラックスできるほか、子供にはリッツ・キッズプログラムにて、バリのすばらしい自然と伝統の世界を冒険できるユニークな体験を提供。プログラムには、ナイトサファリからバリの伝統舞踊、人魚姫体験、ウミガメ保護プロジェクトの参加など楽しいアクティビティを取り揃えている。

スパリゾートバリ2

 ホテル周辺の自然環境と海が秘めしパワーにインスパイアされた、身体の再生とリラクゼーションに最適な安らぎの空間となっている。連綿と受け継がれてきた現地の慣習から生まれた、このスパトリートメントはインド洋で最も効能が高いとされる海藻と真珠を使用し、活力の回復、感覚器官に働きかけ、身体の内外に輝きを与える。

スパリゾートバリ

 美しいビーチリゾートにとどまらず、自然に囲まれたのどかな空間と、ラグジュアリーを満喫できる数々のエクスペリエンスを提供しており、家族旅行、結婚式や新婚旅行、ビジネスミーティングなどあらゆる場面での素敵な思い出づくりに利用できる。
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 

関連カテゴリー