成田線沿線、住んでみたい駅第1位は成田駅!人気の駅ランキングTOP10―マイナビ賃貸

2017年9月6日 13時20分更新


Pocket

 株式会社マイナビの運営するサイト【マイナビ賃貸】が、成田線沿線の住みたい駅についてアンケートを行い、人気の駅をランキング化し発表した。

 成田空港駅に直結している成田線は、日本の鉄道の玄関口となる路線。空港を利用する人や、海外からの渡航者も利用する路線として活躍し、駅周辺も発展してきている。成田空港内で働く人も多く利用していることから、沿線に暮らしている人も多い。そんな成田線で、住むのに人気の駅はどこなのか、成田線の住みたい駅についてアンケートを実施した。

【千葉県】成田線 (JR東日本)で住みたい駅ランキング TOP10

成田線ランキング

◆1位 空港にも近くて便利! 暮らすなら成田駅!

 アンケートの結果、成田駅が一番多くの人から選ばれた。
・京成成田駅も近くにあり、病院や飲食店が多く、ショッピングセンターもあるからです。(30代/女性/公務員)
・駅が綺麗で空港から近いからです。国内、海外を問わず旅行をよくするので空港が近いと便利に感じます。また、日常の生活でも駅とその周辺の道路が整備されているので過ごしやすく、ショッピングセンターもあるので買い物には困らないと思うので成田駅周辺が成田線で一番住みたいです。(20代/女性/学生)
・空港も近く、飲食店なども多く、交通的にも利用しやすい場所だからです。(20代/女性/専業主婦)

 成田駅は空港にも近く、ショッピングセンターがあることから暮らしやすさが重視されているようだ。空港に近すぎないことで静かな環境が保たれ、暮らしを楽しめるという点でも魅力であると考えられる。旅行や出張で空港を利用する機会の多い人にとって、空港へのアクセスの良さは非常に重要であることが読み取れる結果となった。

◆2位 空港を利用する機会が多いなら! 成田空港駅

 次に多い回答には成田空港駅があげられた。
・成田空港のターミナルに直結しているため、飛行機を利用する際にとても便利であると考えたからです。(20代/女性/個人事業主)
・なによりも旅行が好きなので、空港の近くに住みたいです。(20代/女性/正社員)
・空港が近いと旅行に行きやすいため魅力的です。そして空港は求人募集が多いため仕事にも通いやすいです。外国人との出会いがたくさんありそうです。(10代/女性/学生)

 成田空港駅は空港に直結している分、空港へのアクセスがさらに便利であるという意見が見られた。そのため、空港で働く人には通勤しやすい環境であると言える。さらには、外国人の観光客も多いことから、多くの出会いもあるといった意見も見られ、グローバルな環境に住みたいという観点からも成田空港駅が選ばれているようだ。

◆3位 ショッピングセンターも豊富! 買い物に便利な我孫子駅

 3番目に多い回答は我孫子駅だった。
・駅周辺には買い物に便利なお店もあるので、生活に困らないと思うからです。(20代/女性/パート・アルバイト)
・電車が多く行き来する駅で、駅を降りるとショッピングモールが2か所あります。東我孫子や新木駅までは自転車でいける距離ですし、我孫子駅からバスで京成線の駅まで行くことも可能だからです。(20代/女性/派遣社員)
・常磐線が通っていて便利です。ショッピングセンターが近くにあって便利なうえ、手賀沼の公園など自然もあって住みやすそうです。(30代/女性/正社員)

 我孫子駅にはショッピングモールが2か所もあるという点があげられ、買い物をするのに便利であると考える人が多い。また、他路線へのアクセスも容易であることから、暮らしやすさがうかがえる。そこで暮らすという観点で選ぶ際には、公園などがある自然にあふれた環境が好まれているようだ。

◆4位 節約派におすすめの佐倉駅! 静かな環境が人気

 4位に選ばれたのは佐倉駅で、そこから水郷駅、香取駅と続く結果となった。
・JR成田線沿線では、「佐倉」がオススメです。佐倉は既に昔から宅地開発がされているため、生活に必要な金融機関や各量販店などが揃っています。注目すべきは交通の便で、成田空港は程近く、千葉市街や東京までも快速電車で乗り換えなしでアクセスできます。この便利さの割には地価がそれほど高くない点など、魅力があります。(30代/男性/正社員)
・水郷の景色は非常に美しく風情があり、初夏に開催されるあやめ祭りが楽しいからです。(40代/男性/正社員)
・香取駅周辺は静かな場所だったので、住むのであれば香取駅周辺を選びたいと思います。(20代/男性/正社員)

 交通の便が良く、千葉市や東京までも快速電車で乗り換えなしで行けることから佐倉駅が選ばれた。開発が進み、生活に非常に便利なエリアでありながらも、住居費が安く抑えられるのも魅力。都市部への通勤が容易でありながら、節約しつつも暮らしを充実させたい人に選ばれる駅であると考えられる。水郷駅や香取駅では静かな環境で穏やかに暮らしたいと考える人に選ばれているようだ。

 アンケートの結果では成田駅が一番人気であり、成田空港へのアクセスの良さが人気だった。旅行や出張の多い人の支持を受け、空港で働く人にも多く利用されているようだ。成田空港駅はさらなる空港へのアクセスの良さから選ばれ、世界と日本をつなぐ玄関口である成田空港のグローバルさにも着目されている。しかし、静かな環境を第一に考える人も見られ、通勤の便利さと同等に、落ち着いた環境への票も集まっている。仕事などの疲れを癒すためにも、静かな場所での暮らしを選ぶのも大切。暮らす駅の選び方はそれぞれ住む人の考え方次第。成田線の路線には、その選択肢が多くあるようだ。

 成田駅から歩いて10分ほどのところには成田山新勝寺があり、観光スポットとして多くの人が訪れている。日本でもトップクラスの初詣の地であり、2月に行われる節分祭、7月の祇園祭、太鼓祭もとても盛り上がると人気を集めている。機会があれば成田駅周辺を散策してみるのもどうだろうか。

成田山新勝寺

 

■調査地域:東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 茨城県 栃木県 群馬県
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2017年07月20日~2017年08月03日
■有効回答数:300サンプル
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連カテゴリー