アフター・保障充実が強みのリフォーム会社、人気1位は住友不動産のリフォーム

2017年4月11日 12時42分更新


Pocket

 株式会社リクルートホールディングスが運営しているSUUMOが、工事後もアフターサービスや保障体制が整っている人気のリフォーム会社・業者をランキングにした。(対象は、SUUMO独自で調査した全国29社)
 
【1位】住友不動産のリフォーム
◆住まいの完成後も安心をサポート
完成後は、セールスエンジニアと施工管理技術者による最終チェックを行う。引き渡し後のサポートも万全で、不具合等の問い合わせは、24時間365日対応のお客様センターで常時受付け。また、完成1カ月後のセールスエンジニアによる訪問点検、3・12カ月後の専任スタッフによる定期点検などでも、住まいを守り続ける。

【2位】ミサワホームイング
◆リフォームのプロによる全国安心サポート体制
新築時には気づかなかったこと、暮らしてみて始めて分かったことなど、リフォームへの夢や要望はリフォームエンジニアが細かく伺いリフォームプランを提案。耐震診断技術者による耐震診断、工事後は保証書を発行、万一のトラブルにも365日対応する安心サポート体制を完備。

【3位】LIXILリフォームショップ
◆リフォームにまつわる「不安なコト」を解消
LIXILリフォームショップでは施工中の事故や引き渡し後のトラブルに備え、「建設工事保険」「請負賠償責任保険」「生産物賠償責任保険」の3つの補償制度に加入。安心の施工体制を整えている。LIXILが提携するリフォームローンが資金面もサポート。引き渡し後も定期的に無料点検を実施。住まいの気になる点や要望などを気軽に相談できる。

【4位】住友林業のリフォーム
◆リフォーム工事完了後、工事内容に応じた保証
リフォーム工事が完了した後のアフターサービス、保証内容にも特徴があるため、工事内容に応じた保証を用意。「10年保証+定期巡回点検」では、構造躯体などに対して10年間の保証を行うとともに、工事完了後3ヶ月、1年、2年目の定期巡回点検を実施。

【5位】LOHAS studio
◆商品も工事も、最長10年の最長保証。メンテナンス専門のスタッフが緊急時も対応
最長10年間の長期保証制度や定期点検、メンテナンス専門事業部のHandymanが緊急時も対応。また、会員制のロハスクラブに入会すると、365日24時間対応や、55種の無料便利屋サービス、キッチンやユニットバスなどの住宅設備機器も最大10年迄の延長保証が受けられる。小さなトラブルでもすぐ対応してくれるアクションの早さが好評。「ご不満工事やりかえシステム」もある。
 
 工事後も長年付き合いが続くから、アフターサービスや保障体制が整っている会社が安心。24時間365日、何が起こるかわからないからこそリフォーム業者は慎重に選ぶべき。
 
rifo-mu
 
 
 
 
 
 
 

関連カテゴリー