生命保険ではカタカナ系生保が上位独占――オリコン顧客満足度ランキング

2014年12月9日 10時00分更新


Pocket

・「商品内容のわかりやすさ」「加入手続きの容易さ・早さ」「保険料」などからランキングを作成

・総合1位はライフネット生命保険。次いでプルデンシャル生命保険、アメリカンファミリー生命保険

・1位のライフネット生命は日本企業。国内外の保険会社を親会社に持たない独立系企業

 
 
 オリコンは2014年12月1日、生命保険における顧客満足度ランキングを発表した。こちらのランキングは「総合」「申込みの多様性」「商品内容のわかりやすさ」「商品内容の充実度<付帯サービス等を含む>」「加入手続きの容易さ・早さ」「保険料」 「保険加入後のアフターフォロー」「サービスの質の安定性」「会社の信頼性」の項目から作成される。

 このうち「申込みの多様性」、「商品内容のわかりやすさ」、「加入手続きの容易さ・早さ」、「保険料」の4項目で1位となったライフネット生命保険が総合1位となった。次いでプルデンシャル生命保険、アメリカンファミリー生命保険(阿附ラック)、オリックス生命保険、ソニー生命保険の順となる。漢字系の、いわゆる日本の古くからある保険会社が上位に入らない結果となった。
 ライフネット生命は日本の保険会社だが、国内外の保険会社を親会社としない独立型の保険会社になる。

関連カテゴリー