最も興味ある保険は「がん保険」――保険に関するアンケート

2014年11月14日 10時00分更新


Pocket

・74.3%が任意保険に加入している

・20代でも48.9%が任意保険に加入

・興味ある保険は20代は「個人年金・積立保険」、60代以上は「介護保険」

 
  
 ネオマーケティングでは、2014年10月17日(金)~2014年10月20日(月)の4日間に、任意保険に加入している全国の20歳以上の男女500人を対象に「保険」をテーマにしたインターネットリサーチを実施し、その結果を発表した。

 現在、任意加入の保険に加入しているかを聞いたところ、加入していると回答した方は全体で74.3%。年代で比較をしてみると、20代は48.9%と半数に満たないが、30代は78.9%、40代は88.3%、50代は87.4%、60代以上は88.8%と年齢を重ねるごとに保険の加入者は多くなっている。

 現在興味のあるでは「がん保険」が21.4%と最も多い。また自治体での自転車保険の加入義務付けなどで注目されている「自転車保険」も13.6%の方が加入している。年代別で比較をしてみると、20代は「個人年金・積立保険」が最も多く32.0%。国の年金制度への不安がうかがえる。60代以上は34.0%が「介護保険」を選択しており、保険のキーワードは老若問わず「老後」のようだ。

 自由回答で、あったらいいなと思う保険を答える回答では、「コンサート保険。 行けなくなった時、交通費を含めて返金される。(29歳女性)」、「ハゲ保険。(31歳男性)」などユニークな回答が寄せられた。

関連カテゴリー