2014年に消費者からもっとも支持を集めた店は? 「食べログ ベストレストラン2014」

2015年2月26日 15時30分更新


・調査期間は2014年1月から11月まで

・ユーザー評価の特に高い1035店(全レストランの0.13%)から都道府県別にランキング化

・東京の1位は六本木の割烹「松川」

 
 
 カカクコムが運営するグルメサイト「食べログ」は、2014年にユーザーから投稿されたクチコミ評価をもとに、もっとも支持されたお店を選出する年間アワード「食べログ ベストレストラン2014」を発表した。

 食べログでは専門家による評価ではなく、一般消費者の評価をもとにした独自の年間グルメランキングとして2007年より発表を開始、今回8回目を迎える。同時に、「ベストラーメン」「ベストスイーツ」、「ベストランチ」のほか、食べログユーザーが2014年に訪れて心に残ったレストランをランキング付けした「マイベストレストラン2014」も発表している。

 「ベストレストラン2014」のランキング算出方法は2014年1月1日~2014年11月30日の期間、ユーザーから投稿されたクチコミ約110万件をもとに5点満点で点数を算出し、ユーザー評価の特に高い上位1035店(全レストラン中、わずか0.13%)を抽出の上、都道府県別にランキング化している。

CS20150226001_002

 激戦区である東京は、六本木の割烹「松川」が並み居る名店を押さえて初のNo.1に。エリアNo.1最多受賞は、岡山県「ひさ田」徳島県「虎屋 壺中庵」博多「天寿し」の3店で6度目。3年連続となる岐阜県「柳家」と、東京「松川(初)」が同点で全国トップとなっている。

CS20150226001_003

 なお「東京ベストスイーツ2014」では、吉祥寺のパティスリー「アテスウェイ」が4年連続の1位。「アテスウェイ」と「イデミ・スギノ」はベストスイーツ開始以来、6年連続のトップ10入りとなっており、和菓子で唯一ランクインの「うさぎや」は5回目のトップ10入りとなった。

関連カテゴリー