社内恋愛が多い企業ナンバーワンは「サイバーエージェント」、社員交流が活発なのが理由か

2016年2月10日 13時59分更新


Pocket

 エン・ジャパン株式会社が運営する企業クチコミ情報サイト「カイシャの評判」は、社内恋愛について行なったアンケートの結果を発表した。

 社内恋愛が盛んな会社トップはサイバーエージェントとなった。社員・元社員からのクチコミによると、社員同士の交流を促進する制度があり、社内の雰囲気が非常に良いようだ。また、職住近接を推奨している結果、オフタイムの交流がさかんなことも社内恋愛を後押しとなっているのかもしれない。

 ランキングは以下の通り。

■ 社内恋愛が盛んな会社トップ10

1位:株式会社サイバーエージェント (83Pt)
2位:エン・ジャパン株式会社 (78Pt)
3位:株式会社リクルートキャリア (78Pt)
4位:株式会社ワークスアプリケーションズ (71Pt)
5位:株式会社リクルートコミュニケーションズ (70Pt)
6位:株式会社エイチ・アイ・エス (66Pt)
6位:大和証券株式会社 (66Pt)
8位:株式会社ビッグカメラ (64Pt)
9位:株式会社ベルパーク (64Pt)
10位:リゾートトラスト株式会社 (63Pt)

 11位以降のランキングの詳細は以下のURLを参照していただきたい。
https://en-hyouban.com/journal/1085

【調査概要】
調査方法:インターネットによるアンケート
調査対象:『カイシャの評判』掲載企業のうち、クチコミ件数100件以上、かつ当該アンケート回答者数が30名以上の企業(2016年2月8日時点)
  
  

関連カテゴリー