公益サービス

東京が8位にランクイン、半数がアジア太平洋の都市!Mastercard「2018年度世界渡航先ランキング」

2018年9月28日 15時26分更新

 Mastercardは、「2018年度世界渡航先ランキング(Global Destination Cities Index)」を発表した。同ランキングは、海外からの渡航者数(1泊以上)と渡航先都市での消費額で世界の都市をランク付けしている。162都市を対象に、公表値にもとづいて海外からの渡航者数と消費額を導き出している。

続きを読む»

和歌山県白浜町のアドベンチャーワールド、沖縄県本部町の美ら海水族館がそれぞれ1位に!「旅好きが選ぶ!日本の動物園・水族館ランキング2018」

2018年9月21日 11時28分更新

 旅行サイト「TripAdvisor」の日本法人であるトリップアドバイザーは、過去1年間にトリップアドバイザー上に日本語で投稿された口コミをもとに「旅好きが選ぶ!日本の動物園・水族館ランキング2018」を発表した。ランキングでは、動物園部門の1位に和歌山県白浜町の「アドベンチャーワールド」、水族館部門の1位には、沖縄県本部町の「美ら海水族館」がそれぞれ選ばれた。

続きを読む»

銀行業種は2014年度以降スコアが上昇、満足度が高いのは「ソニー銀行」―JCSI調査

2018年8月14日 10時00分更新

 サービス産業生産性協議会は、2018年「JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)」第2分回調査として、【自動車販売店、通信販売、銀行
[特別調査]銀行(借入・貯蓄・投資)、電力小売】業種における、のべ72企業もしくはブランド(以下企業・ブランド)の満足度等を発表した。本稿では上記の中から「銀行」について取り上げる。

続きを読む»

ソフトバンク孫社長「AIで人々をもっと幸せに」【SoftBank World 2018】  

2018年7月23日 18時32分更新

「未来の進化を自分で止めているという危機的な状況だ。そんなばかな国があることが信じられない」  7月19日に都内で開催された「SoftBank World 2018」での一幕だ。基調講演に登壇したソフトバンクグループ 代 […]

続きを読む»

「食」で観光誘致、地方のレストランも数多くランクイン!「外国人に人気の日本のレストラン 2018」  

2018年6月20日 11時32分更新

 トリップアドバイザーは、トリップアドバイザー上に投稿された外国語の口コミ評価をもとに、「外国人に人気の日本のレストラン2018」を発表した。今回は和食やお肉の店が目立ちながらも、イタリアンやお好み焼き、中華料理、インド料理など各国の飲食店が入り乱れるユニークなランキングとなった。

続きを読む»

利用者サービス向上!阪急電鉄が、訪日外国人向け多言語アナウンスサービス「AmiVoice TransGuide」を全線の主要駅に導入ーアドバンスト・メディア

2018年5月25日 10時00分更新

 株式会社アドバンスト・メディアが開発、株式会社サトーが販売する訪日外国人向け音声認識多言語翻訳・アナウンスサービス「AmiVoice TransGuide」が、阪急電鉄株式会社に採用された。同サービスは、アイテック阪急阪神株式会社が阪急電鉄に納入する利用者サービス向上のためのソリューションの一部として、阪急電鉄全線の主要駅 28駅に導入された。

続きを読む»

公衆無線LAN、最速はセブンスポット キャリア3社は今後の改善に期待?―ICT総研調べ

2018年5月22日 12時26分更新

表1.公衆無線LANサービスの通信速度<下り><全時間帯>

 株式会社ICT総研は、公衆無線LANサービス(公衆Wi-Fiサービス)の通信速度実測調査の結果をまとめた。公衆無線LANサービスは、携帯電話キャリア3社のスマートフォンのデータオフロードや訪日外国人向けのインフラとして一定の存在感を見せているが、今回の調査は公衆無線LANサービスの事業者ごとの通信速度の実態を把握することを目的としている。

続きを読む»

ユーザーの状況を先読み、ドコモのAIエージェントサービス「my daiz」5月30日提供開始

2018年5月18日 11時59分更新

 NTTドコモは、日々の生活で必要とする情報やサービスを、適切なタイミングでドコモやパートナー企業から提案するAIエージェントサービス「my daiz(マイデイズ)」を5月30日より提供すると発表した。

続きを読む»

外国人観光客の8割が満足、人口に対するWiFi設置数1位は沖縄県!タウンWiFi「全国WiFi密度MAP」 

2018年4月19日 08時32分更新

 国内外200万以上のWiFiスポットに自動でログインが可能なWiFi自動接続アプリを運営するタウンWiFiは、全国のWiFi設置に関する独自調査を実施し、その調査結果を「全国WiFi密度MAP」として公開した。     […]

続きを読む»

世界の生活環境/衛生ランキング2018、今年もトップはウィーン、衛生部門では神戸が8位ー米マーサー調べ

2018年3月26日 11時50分更新

 米コンサルティング会社マーサーは、「2018年世界生活環境調査(Quality of Living Survey)-都市ランキング」を発表した。それによると、生活環境の最も高い都市は9年連続でウィーン。日本の主要都市では、東京と神戸が50位、横浜が55位、大阪59位、名古屋64位という結果になった。トップ10のうち8都市がヨーロッパ。アジア太平洋で最高位となったのはシンガポールで全体の25位だった。

続きを読む»