エネルギー

電力小売業種、2016年度から2017年度にかけて上昇したが、 2018年度は低下。満足度1位は「東京ガス」―JSCI調査

2018年8月15日 10時00分更新

 サービス産業生産性協議会は、2018年「JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)」第2分回調査として、【自動車販売店、通信販売、銀行
[特別調査]銀行(借入・貯蓄・投資)、電力小売】業種における、のべ72企業もしくはブランド(以下企業・ブランド)の満足度等を発表した。本稿では上記の中から「電力小売」について取り上げる。

続きを読む»

ソフトバンク孫社長「AIで人々をもっと幸せに」【SoftBank World 2018】  

2018年7月23日 18時32分更新

「未来の進化を自分で止めているという危機的な状況だ。そんなばかな国があることが信じられない」  7月19日に都内で開催された「SoftBank World 2018」での一幕だ。基調講演に登壇したソフトバンクグループ 代 […]

続きを読む»

EV購入しない理由は「航続距離が短い」から!イード「e燃費アンケート2018」

2018年7月13日 12時28分更新

 イードが運営するマイカー燃費管理サービス「e燃費」は、同サービスのユーザーを対象に行った燃費意識調査等を集計・分析した調査レポート『e燃費アンケート2018』を発表した。「e燃費アンケート2018」では、「e燃費」サービスの登録ユーザーに対して、2018年3月~4月にWebアンケートで実施。

続きを読む»

ユーザーの状況を先読み、ドコモのAIエージェントサービス「my daiz」5月30日提供開始

2018年5月18日 11時59分更新

 NTTドコモは、日々の生活で必要とする情報やサービスを、適切なタイミングでドコモやパートナー企業から提案するAIエージェントサービス「my daiz(マイデイズ)」を5月30日より提供すると発表した。

続きを読む»

電力とガスの自由化、消費者にメリット伝わらず苦戦!電通「第6回エネルギー自由化に関する生活者意識調査」

2018年3月30日 15時49分更新

 電通は、今年4月の電力小売り全面自由化2周年、ガス小売り全面自由化1周年に先駆け、2017年12月に全国20~69歳の男女5,600名を対象に、「第6回エネルギー自由化に関する生活者意識調査」を実施した。  電力・ガス […]

続きを読む»

実燃費ランキング、総合部門1位は2年連続トヨタ「プリウス」が受賞!「e燃費アワード2017-2018」  

2018年3月15日 11時49分更新

 イードが運営するマイカー燃費管理サービス「e燃費」は、実燃費とカタログ燃費達成率の優秀車種をランキング形式で8部門表彰する『e燃費アワード2017-2018』を発表した。今回で12回目を迎える『e燃費アワード』は、イードが運営する燃費管理サービス「e燃費」のユーザーが投稿した実燃費データを元に「実燃費ランキング」および「カタログ燃費達成率ランキング」を作成し、優れた数値を出した車種を表彰するもの。

続きを読む»

固定ブロードバンドサービス利用者満足度、「auひかり」 が1位を獲得―ICT総研調査

2017年7月24日 14時43分更新

表1.固定ブローバンドサービスの加入者数

 株式会社ICT総研は7月24日、「2017年度 ブロードバンドサービスの市場動向」に関する調査結果をまとめた。光回線(FTTH)、ADSL、CATVインターネットを合わせた固定ブロードバンドサービスの加入者数は、2017年3月末時点で3,871万件となった。固定ブロードバンドサービスの総加入者数は前年と比べて89万件増で伸び率は2.4%となった。

続きを読む»

「燃費満足度」の最重要ファクターは「実燃費」!「e燃費アンケート2016-2017」発表

2017年3月23日 11時12分更新

 マイカー燃費管理サービス「e燃費」は、同サービスのユーザーを対象に行った燃費意識調査等を集計・分析した調査レポート「e燃費アンケート2016-2017」を発表した。「e燃費アンケート2016-2017」では、「燃費満足度の構造分析」「ユーザーが求めるカタログ燃費表記」「エアコンの燃費影響」「省燃費のための装備・機能活用」「電気自動車(EV)の購入検討」をトピックスとして意識調査を実施している。

続きを読む»

ウィーンが8年連続トップ、西ヨーロッパの都市は高い生活環境を維持!2017年世界生活環境調査 都市ランキング

2017年3月15日 11時12分更新

 マーサーは 「2017年世界生活環境調査(Quality of Living Survey) ‐ 都市ランキング」 を発表した。今年で19年目になるマーサーの生活環境調査によると、政治や経済の不安定さは増しているものの、事業拡大の拠点や駐在員の派遣先となっている多くのヨーロッパの都市が、ランキングの上位にランクインする結果となった。

続きを読む»

「Shell」が初の顧客満足1位に―2016年度JCSI第6回調査【サービスステーション】

2017年2月24日 13時39分更新

 サービス産業生産性協議会は、2016年度「JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)」第6回調査として、5業種(家電量販店、ドラッグストア、サービスステーション、近郊鉄道、フィットネスクラブ)における、のべ60企業もしくはブランド(以下企業・ブランド)、および特別調査として電力小売業種のべ7企業・ブランドの満足度を発表した。

続きを読む»