ほったらかし調理が人気!Amazon電気圧力鍋の売れ筋ランキング 1位はシャープ「ヘルシオ ホットクック」

2018年1月17日 17時27分更新


Pocket

 Amazonが電気圧力鍋の売れ筋ランキング発表し、1位はシャープ「ヘルシオ ホットクック」だった。電気鍋は古くからある家電だが、近年、象印マホービンの「煮込み自慢」など、付加価値の高い電気鍋が登場したことで再び注目を集めている。

■Amazon電気圧力鍋の売れ筋ランキング(1月17日時点)

1位:シャープ ヘルシオ ホットクック KN-HT99A-R
 1位は手軽に無水調理ができるヘルシオ電気鍋の初代モデル「ホットクック KN-HT99A-R」。新型が発売されたことで、買いやすい価格となってきている。4人分の煮物やカレーなどが調理できる。内蓋には、独自の混ぜ技ユニットが搭載されており、必要に応じて具材を自動的に混ぜ合わせてくれるため、底が焦げ付いたり、味染みにムラが出にくい。予約調理機能では、食材が傷みにくい温度帯をキープすることで、朝セットして、夜、出来立てを食べることができる。

amazon1

◇水を使わず火も使わず料理ができる新しい調理家電。
 食材を切って調味料と一緒にお鍋に入れたら、あとはおまかせ。簡単なのに、あっというまに健康ごちそう料理の出来上がり。

1、素材本来のおいしさも栄養もまるごと無水調理
2、難しい火加減も面倒なかき混ぜも自動コントロール
3、朝セット、帰宅時にはアツアツ料理ができている予約調理機能

 なお、3位には同製品の2.4Lモデルがランクイン。カレーなどは最大6人分作れるなど、大家族にも対応できる。

2位:ティファール マルチクッカー クックフォーミー 6.0L CY7011JP
 6.0Lの大容量でたっぷりと調理できる大型の電気圧力鍋「CY7011JP」。圧力調理に対応しており、肉料理なども短時間で柔らかく仕上げられる。また、炒め調理にも対応しているため、カレーを作るときなども、フライパンなどを使うことなく、これ一台でいいのが便利。多彩なレシピを内蔵しており、画面の指示に従うだけで料理できる。昨年秋に、内蔵レシピがより増えた後継モデルが発売されたこともあり、非常にお買い得なのが人気の理由。マニュアルでの調理にも対応できるため、時短ニーズはもちろんのこと、料理好きな人でも活用できる。

amazon2

◇かんたん時短&ほったらかし、なのに本格プロの味
 材料を入れてボタンを押すだけ。かんたん時短&ほったらかしで、電気圧力鍋なら失敗なく、おいしい料理がパッと作れる。ガス式圧力鍋を使っている方、そもそも圧力鍋はこわくて使ったことがないと言う方、シロカの電気圧力鍋「クックマイスター」なら、面倒な火加減も時間計測も必要なく、ボタンを押した後はほったらかしでOK。安全性に配慮し、自動で圧力をかけるので、圧力をかけすぎたり、圧力が足りなかったりすることもなく、誰でも手軽に使うことができる。

3位:ワンダーシェフ 電気圧力鍋 4L 【料理研究家 浜田陽子 クッキングブック付き】 300010

amazon4

◇ワンタッチで、後はおまかせ。ガスを使わずラクラク クッキング
 ワンダーシェフの家電シリーズ「e-wonder」から、とてもカンタンに利用できる電気圧力鍋が登場。材料を入れてボタンを押せば、後は出来上がりを待つだけ。火力調整がいらない、電気を使った調理だから、ご年配の方にも使いやすい。圧力鍋は便利そうだけど、使うのが難しそう・・・という方におすすめ。

 電気圧力鍋は火を使わないため安全で、調理している間はほったらかしにできるのが利点。単身世帯から、子育て世帯、そして高齢者世帯にまでおすすめ。電気圧力鍋の購入を検討する際に参考にしてはどうだろうか。
 
 
 
 

関連カテゴリー