iTSCOMが2年連続で関東エリアの最優秀獲得、ブロードバンドアワード2015結果発表

2016年1月21日 08時24分更新


Pocket

 株式会社イードは、読者投票によりブロードバンド時代のベストサービスを選ぶ「RBB TODAYブロードバンドアワード2015」の結果を発表した。

 今回は、関東ではiTSCOM(イッツ・コミュニケーションズ)が高い支持を集めて、2年連続で最優秀を獲得している。北海道はauひかり(KDDI)、東海はコミュファ光(中部テレコミュニケーション)、近畿はeo光(ケイ・オプティコム)、中国はMEGA EGG(エネルギア・コミュニケーションズ)、四国はピカラ(STNet)、九州はBBIQ(九州通信ネットワーク)がそれぞれ前回、前々回に引き続き、3年連続で各エリアの最優秀を獲得。

 また、キャリア・スピードの部の関東では、NURO 光(So-net)が優秀を獲得している。

 各部門の主な結果は以下の通り。

■キャリア部門(最優秀)

・北海道 : auひかり(KDDI)

・東北 : フレッツ光(NTT東日本)

・関東 : iTSCOM(イッツ・コミュニケーションズ)

・信越 : Yahoo!BB(ソフトバンク)

・北陸 : 該当なし※

・東海 : コミュファ光(中部テレコミュニケーション)

・近畿 : eo光(ケイ・オプティコム)

・中国 : MEGA EGG(エネルギア・コミュニケーションズ)

・四国 : ピカラ(STNet)

・九州 : BBIQ(九州通信ネットワーク)

・セキュリティサービスの部 : BBIQ(九州通信ネットワーク)

・モバイルサービスの部 : OCN 光(NTTコミュニケーションズ)

■光コラボ部門(最優秀)

・東日本 : ビッグローブ光(ビッグローブ)

・西日本 : @ニフティ(ニフティ)

■ISP部門(最優秀)

・総合 : ASAHIネット(朝日ネット)

・セキュリティサービスの部 : ぷらら(NTTぷらら)

・モバイルサービスの部 : OCN(NTTコミュニケーションズ)

■無線LANルータ部門(最優秀)

・レンタル利用の部 : フレッツ光(NTT西日本)

・購入利用の部 : NEC(NECプラットフォームズ)

■ビデオオンデマンド部門(最優秀)

・総合 : Amazonプライム・ビデオ(Amazon)
 

※投票数および該当社数が規定に満たない地域は該当なし。

■調査概要

・調査期間:2015年12月3日~2015年12月16日

・調査対象:ITブロードバンド情報サイト「RBB TODAY」読者
      イードの運営するアンケートサイト「あんぱら」調査モニター

・調査方法:インターネット調査

・有効回答:6,453票

関連カテゴリー