仕事を便利にしてくれそうなガジェットアンケート、1位はiPad、2位ポケットWi-Fi、3位ノートPC

2014年11月19日 11時00分更新


Pocket

・1位はiPadで45.8%、ついでポケットWiFiが28.6%、ノートPCが27.6%

・上位2つは通信機器

・ノートPCよりもタブレットの方が評価が高い

 
 
 ネオマーケティングでは2014年11月6日(木) ~2014年11月10日(月)の間、有職者男女500人を対象に「仕事を便利にしてくれそうな電子機器」をテーマにしたインターネットリサーチを実施した。

 「仕事を便利にしてくれそうなデジタルガジェットは?」という複数回答方式のアンケートで、1位はiPadで45.8%、ついでポケットWi-Fiが28.6%、ノートPCが27.6%となった。上位2つは通信機器という結果になった。

CS20141119001_001

 タブレットのビジネス利用についてはさまざまな企業が何年もPRを続けてきたが、当初はキーボードのない使い勝手の悪さから、ビジネスではノートPCの利用が圧倒的だった。しかしタブレットのサービスが多様化し、操作性などユーザーインターフェイスの向上も目覚しい。また、通信回線の高速化もあってこのアンケート結果ではすでにノートPCを逆転している興味深い結果となっている。何よりノートPCは軽いものでも1キロ程度はあるためiPadの500グラム以下の重さ、薄さは移動の多いビジネスマンにとっては魅力だろう。

関連カテゴリー