満足度の高いスマホゲーム1位は「ラブライブ!」が2連覇――オリコン顧客満足度ランキング「ゲームアプリ2015年 春」

2015年4月15日 16時55分更新


 4月15日、オリコンは顧客満足度の高い「ゲームアプリ2015年 春」を発表した。総合満足度1位には2シーズン連続となる「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」が輝いている。
 
 ランキングページ:http://life.oricon.co.jp/rank-game-appli/2015spring/

 本調査は過去3ヶ月以内にスマートフォン/タブレットでスマートフォン/タブレットのゲームアプリを利用した全国の15歳以上の男女を対象に実施。調査期間は2015年1月29日から2月5日にかけて。手法はWeb調査を採用。回答者数は9,076人。
 オリコン顧客満足度ランキング「ゲームアプリ」は年4回発表され、次回は「2015 夏」として7月に発表される予定。

CS20150415001_001 CS20150415001_002

 総合満足度1位に輝いた「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」は「’15 冬」ランキングからの連覇となった。総合満足度だけではなく、項目別ランキングでは「システム・ゲーム性」、「音楽」、「イベント・キャンペーン」、「ハマり度」、「達成感」と13項目中5項目で1位を獲得。更に「課金あり/なし」「男女別」でも両方で1位を獲得し、幅広く高い満足度を得ていると言えるだろう。
 「ラブライブ!」はゲームだけでなくTVアニメを始めとして様々なメディアを巻き込んだ展開を行っており、「東京アニメアワードフェスティバル2015」にノミネートされ、今年6月には完全新作劇場版の公開を控えているなど大きな盛り上がりをみせている。オリコンではヒットした要因として雑誌をファンとのコミュニケーションツール化とした点を指摘。『グループ名や選抜ユニットの公募を決定する“総選挙”などを、誌面上で実施。結果が現実の活動にも反映される「参加型」にして「育成型」ともいえる手法は、多くの“ラブライバー!”を生み出したと言えるだろう』としている。

 総合ランニング2位は「怪盗グルーのミニオンラッシュ」、3位「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ炎のカスカベランナー!!」、4位「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストシューターズ」、5位「ONE PIECE トレジャークルーズ」と続いており、上位10位をみても国民的な人気を誇るキャラクターたちが続々とランクインがしているのが今回の特徴であるようだ。

CS20150415001_003 CS20150415001_004

 ジャンル別ランキングでは「スポーツ・レース」にも注目しており、こちらの1位には人気シリーズ「実況パワフルプロ野球」がランクイン。メジャーリーガーの田中将大投手がプロデュースしたシナリオや、人気アニメ「ダイヤのA」とコラボしたシナリオといった企画がユーザー獲得に直結したのではと担当者は分析している。

 項目別、ジャンル別ランキング、総合ランキング上位30位は以下の通り。

CS20150415001_005 CS20150415001_006 CS20150415001_007

CS20150415001_008

関連カテゴリー