イードが「RBB TODAYブロードバンドアワード2015(法人版)」の結果を発表

2016年5月10日 11時42分更新


Pocket

 株式会社イードが運営するオンラインニュースサイト「RBB TODAY」は、「RBB TODAYブロードバンドアワード2015(法人版)」の結果を発表した。
 
 RBB TODAYではコンシューマを対象としたブロードバンドの顧客満足度調査としては12年目を迎えた「RBB TODAYブロードバンドアワード2015」を発表しているが、本調査はその法人版であり、第2回目となる。
 アンケートは技術系(ソフトウェア、ネットワーク、社内情報システム系)の職種の方を対象に行い、合計4,479の有効投票を獲得。その結果、データセンター部門、アクセスポイント部門、コントローラー部門、回線満足度部門、プロバイダ部門として以下の企業が最優秀に選ばれた。主な結果は以下の通り。
 
 

データセンター部門

■総合満足度の部
・最優秀賞 NEC
・優秀賞 日立製作所

■ハウジング利用の部
・最優秀賞 NEC

■クラウド利用の部
・最優秀賞 NEC

アクセスポイント部門

・最優秀賞 Cisco Aironet 2600 シリーズ(シスコ)

コントローラー部門

・最優秀賞 Cisco 2500 シリーズ ワイヤレス コントローラ(シスコ)

回線満足度部門

・最優秀賞 フレッツ(NTT東日本)
・優秀賞 auひかり(KDDI)

プロバイダ部門

・最優秀賞 au one net
・優秀賞 BIGLOBE
 
 
 
■調査概要
調査期間: 2016年1月7日~2016年1月12日
合計有効投票数: 4,479(※自社パネル「あんぱら」、外部協力パネル会員に配信)
  
  
 
  

関連カテゴリー