ニフティ、中小企業向けマッチングサービス「@nifty WEB販促の窓口」を提供開始

2015年2月20日 17時06分更新


・ニフティが中小企業の販促ヒアリングから、対象企業の選定、見積もり依頼までを行うサービス

・顧客企業側の利用料は無料

・将来的にはニフティクラウドなど、ニフティの中小企業向けサービスとの連携も視野に

 
 
 ニフティは中小企業向けに優良なウェブ制作会社を紹介するマッチングサービス「@nifty WEB販促の窓口」を2月18日から開始する。マッチングサービス自体の顧客企業側の利用料は無料。

現在、大手企業ではウェブを活用した販促活動(以下、ウェブ販促)が広がっているが、中小企業においては「企業サイトを制作したい」「ECサイトを始めたい」「SEO対策をしたい」などの意思はあるものの、「どの制作会社に頼んだらよいかわからない」「予算が心配」「本当に効果が出るのか不安」といった理由で、ウェブ販促に二の足を踏んでいる企業が多く存在する。

 「@nifty WEB販促の窓口」では、まず、ウェブ販促に関する中小企業のユーザーの要望を担当者がヒアリングし、要件を整理。次に要件に合ったウェブ制作会社を複数選定し、顧客の代わりに提案を依頼する。その後、依頼を受けた制作会社が顧客に詳細なヒアリングを行い施策と見積もりを提案。提案内容に納得できれば、発注という流れになる。

 今後はウェブ制作会社との提携を拡大しながら、『ニフティクラウド』をはじめとするニフティの法人向けITソリューションとも連携し、中小企業の課題解決に向けたIT活用支援サービスをワンストップでの提供も想定している。

CS20150220007_002

関連カテゴリー