株式会社イード、SSL証明書の顧客満足度調査結果を発表

2014年7月31日 11時46分更新

Pocket

・日本国内では主要6社によって提供されているSSL証明書サービス

・ドメイン認証SSL(DV SSL)総合満足度 は 中小企業向けはGMOグローバルサイン株式会社、大企業向けはサイバートラスト株式会社がそれぞれ圧倒的な評価

 
 
 株式会社イードはSSL証明書の顧客満足度調査結果を発表した。
 SSL証明書はWebサイトとの通信の暗号化や、ECサイトなどの運営者の証明など、インターネットを安全に利活用するための欠かせないサービスのひとつ。現在日本国内では主要6社によって提供されている。

 「SMB(従業員300人未満の企業)」では、総合満足度はGMO グローバルサイン株式会社が受賞。コストやサポートで若干評価を落とすものの、納期、作業のわかりやすさ、効果、担当者部門も受賞し、高い評価を受けた。

詳細は以下のとおり。

コスト満足度:株式会社コモドジャパン
納期満足度:GMO グローバルサイン株式会社
ブランド信頼性:日本ジオトラスト株式会社
実務作業のわかりやすさ:GMO グローバルサイン株式会社
サポート満足度:日本ジオトラスト株式会社
効果満足度:GMO グローバルサイン株式会社
営業担当者満足度:GMO グローバルサイン株式会社

 「EP(従業員1000人以上の企業)」では株式会社コモドジャパンが圧勝。総合はもちろんほぼ全ての部門を制覇するなど圧倒的な評価を得た。

詳細は以下のとおり。

コスト満足度:株式会社コモドジャパン
納期満足度:株式会社コモドジャパン
ブランド信頼性:株式会社コモドジャパン
実務作業のわかりやすさ:GMO グローバルサイン株式会社
サポート満足度:株式会社コモドジャパン
効果満足度:日本ジオトラスト株式会社/株式会社コモドジャパン(同率一位)
営業担当者満足度:GMO グローバルサイン株式会社

 SSL証明書について、特に中小企業については単体での申し込みというよりも、サーバー契約に付随していることが多い。国内では6社しか提供していないこともあり、そういった意味では利用者側に選択肢が広いとはいえない。えてしてそういう寡占市場は、サービスが成長しないことも多いが、セキュリティに関連する重要なサービスであるため、各社にはさらなる強化を図ってほしい。

関連カテゴリー