「LINE」、「Facebook」、「Twitter」が全体のトップ3に!起動ユーザー数の多いスマートフォンアプリランキング発表

2016年2月19日 16時29分更新


Pocket

 株式会社ヴァリューズは、一般ネットユーザーの行動ログとデモグラフィック情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」で実施した、起動ユーザー数の多いスマートフォンアプリのランキングの結果を発表した。

 ヴァリューズが保有する全国の行動ログモニター会員の協力のもと、2015年12月において、スマートフォンアプリ別に起動ユーザー数を集計し、男女別や年代別でランキングを発表している。これは、アプリ起動ユーザー数は、Androidスマートフォンでの起動を集計し、ヴァリューズ保有モニタでの出現率を基に国内ネット人口に則して推測しており、メール、Chrome、YouTube、Googleマップ、Gmail、Google+などプリインストールアプリは除くものとしている。

 全体、年代別、男女別のランキングは以下の通り。

 まず、年代・性別でわけないモニター全体のランキングを見てみると、「LINE」が2位以下に大差をつけて1位に。2位は「Facebook」、3位は「Twitter」となり、コミュニケーションやSNSのアプリがトップ3を占める結果となった。4位は「Yahoo!Japan」、5位は「McDonald’s Japan」と続いた。Yahoo!に関しては、乗換案内や天気、スマホ最適化ツール、「ヤフオク!」など様々なサービスがランクインしている。

全体

 次に男女別にに分けてみると、男性はトップ5のアプリの顔ぶれは全体のランキングと変わらないが、「Amazon ショッピングアプリ」が8位とトップ10内入りに。他にも、Yahoo!の乗換案内や天気がトップ10にランクインしている。また、カレンダー&システム手帳アプリの「ジョルテ」やニュースアプリ「SmartNews」など、ビジネスマンに役立つアプリも多数ランクインしていた。

男性

 一方、女性においては、6位にゲームアプリの「LINE:ディズニー ツムツム」、7位に料理レシピ「クックパッド」、8位に「Instagram」がランクイン。他にも「ホットペッパービューティー」「フリマアプリ「メルカリ」」などショッピングなどに役立つサイトも人気のようだ。LINEシリーズのアプリでは「LINE Camera」「LINE ポコポコ」もランクインしている。

女性

 また、スマートフォン普及率が9割を超えているという20代の男女で分けると、20代男性では「McDonald’s Japan」が4位。「Instagram」は男性全体では14位だったが20代男性では9位とトップ10入りに。さらに、男性全体ではトップ20位内には入っていなかった「モンスターストライク」「パズル&ドラゴンズ」などのゲームアプリも、20代男性では20位以内と人気のようだ。

20代男性

 20代女性では、「Instagram」が4位と「Twitter」に迫る結果に。他にもサロン予約アプリの「ホットペッパービューティ」がトップ10内にランクイン。女性全体ではトップ20位のランキングに無かった「【無料マンガ】comico」や、キュレーションメディアの「MERY」が、この年代ではランクインしていることも特徴的だ。

20代女性

 最後に、60代以上のシニア層にも触れておく。こちらは男女の差があまりないので、全体のランキングを掲載しようと思う。シニア層でも「LINE」は強く、2位の「Yahoo!JAPAN」に大差をつけての1位となった。しかし、ユーザー全体では3位だった「Twitter」がシニア層では9位に。一方で、スマホ最適化ツール、ブラウザをはじめ、天気やニュースなど「Yahoo!」系のサービスが幅広くランクインしていることがわかる。また、「楽天市場」「Amazon」「Yahoo!ショッピング」など大手ショッピングモールのアプリもトップ20位内に入っている。

60代

 詳しい調査結果はURL参照。
http://www.valuesccg.com/
   
   

関連カテゴリー